伊川谷整体治療院
MENU

その猫背、放っておきますか

その猫背、放っておきますか

電話番号住所

その猫背、放っておきますか

こんにちは、神戸市西区の伊川谷整体院です

 

よく家族や友達に姿勢が悪いと注意される

猫背矯正グッズを購入したが効果がない、長続きしない

もしかしたら猫背かも・・・

「あっ!と、思った方、多いと思います」

 

また、デスクワークでの腰痛&肩こりに悩んでいる方は、実は猫背が原因かもしれません

このような身体の痛みに悩んでいるという方にもオススメです

年を重ねても、いつまでも美しい姿勢を保ちたいですよね

そんな皆さんのために、まずは姿勢のチェックをしてみましょう

 

自宅でできるチェック法

 

1.壁の前に立つ

  壁を背にして、壁の前に立ってみてください

 

 

2.頭、背中、お尻、かかとの4点を壁にくっつける

  身体の力を抜きリラックスした状態で

  頭、背中、お尻、かかとの点を壁にくっつけてください

 

 

この姿勢をとった際、以下をチェックしてみてください

①壁から頭が離れてしまった

②壁からお尻が離れてしまった

③壁から頭やお尻は離れないが、離れていたほうが楽

 

いかがでしたか?

①と②にチェックが入った方は、既に猫背の可能性が高いです

③にチェックが入った方は、猫背予備軍で放っておくと、猫背になる可能性があります

 

猫背になる原因は?

 

長時間同じ姿勢でのデスクワーク】

キーボードやマウス操作が多いデスクワークでは、肩が内側に入った前かがみの悪い姿勢になりやすく

日常的に、この姿勢が続いてしまうと背骨や骨盤の歪みと筋肉の衰えとなり、猫背になってしまいます

 

【長時間のスマホ】

現在では、1人あたり1日に約3時間スマートフォンを使っていると言われています

長時間のスマホ使用は、長時間のデスクワークと同様に猫背になる原因として考えられます

多くの人がスマホを使うときに、画面を覗き込むように首を前に傾ける姿勢をとります

この姿勢が習慣化すると、猫背になるだけでなくストレートネックの原因にもなります

 

【足をよく組む】

座っている時に足を組むことが習慣になっていると猫背の原因にもなります

足を組む姿勢は骨盤が傾きガニ股にもつながります

 

自宅や職場できるストレッチ

 

背中と肩甲骨の筋肉を伸ばすストレッチです

椅子に座った状態でも行えるので、デスクワークの隙間時間などにもできますよ

 

①まず、顎を引いて頭は下を向きます

 両手を前に伸ばし、伸ばした手を繋ぎます

 この姿勢で15~20秒キープ

 ※肩甲骨を伸ばす意識をし、バランスボールを持っているイメージで

 

 

②次に、頭を正面に向け、肘を90°肩の高さにあげ両方の前腕をくっつけます

※この時、顎は引いておきます

 

 

③前腕をくっつけた状態のまま、上にあげれるとこまであげていきます

 ※前腕同士が離れないようにします

 

 

④くっつけていた前腕を離し、開ききるとこまで持っていきます

 ※開いていく時も肘は肩の高さのままで手の平は前を向けます

  肩甲骨同士を寄せるイメージで

 

 

⑤④の状態から肩関節を内旋させ、手の甲を前に向ける状態にします

 ※この時も、肘は肩の高さのままで

 

 

⑥⑤の状態から肩甲骨を寄せたまま、掬い上げるようにし②の状態まで戻します

 

 

※②~⑥の手順をゆっくりと5~10回程行います

 必ず肩の力を抜きリラックスした状態で行い、痛みが出ない程度で行うようにしてください

 

 

最後に

 

 

猫背の原因は、日常生活や仕事中の姿勢がきっかけで起こります

猫背は、知らない間に、体に大き負担をかけています

正しい姿勢は、一番楽に体を支えられる姿勢です

これを、きっかけに、正しい姿勢を意識して、疲れを知らない体にしていきましょう

ご自身でセルフケアを行っても、体に痛みが出てきたり

早く治したい方は、一度当院にご相談くださいね

その時は、一緒に症状改善に取り組みましょう

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア
ご予約・お問い合わせはこちら

電話バナー

WEB予約バナー

  • 完全予約制

  • 定休日火曜・祝日
  • 第二日曜のみ休み
営業時間
9:30~20:00